タスク管理を行うのにベストなツールはPC?スマホ?

タスクスケジュールを管理するのにベストなツールはPCかスマホか

>

PCで管理するのがベストなのかスマホで管理がベストなのか

現在のタスクスケジュール管理の方法

昔は出来る営業マンほど手帳が書き込みで埋まっているといったものですが、ビジネス手帳が今までは大活躍しており、大部分の営業マンが手帳にタスクを書き込んでいたものでした。
しかし時代は大きく変わり、インターネットがもはや当たり前のものになった今、それに変わったツールが続々と登場しており、またビジネスのスピード化もあって今は手帳の時代ではなくなっています。
大きな変化としてはPCの登場でデータとしてタスクを管理、スケジュールの作成ができるようになり、より安全に保存が出来るようになったこと、さらにはスマートフォンの登場でPCの機能が手のひらに収まるようになり、いつでも持ち歩けるようになったことが大きな変化といえます。

PCが良いのかスマートフォンが良いのか

PCやスマートフォンでタスクスケジュールを管理するときの利点は主に持ち歩きがどちらも可能ということが挙げられます。
今までシステム手帳を持ち歩いてせっせと書き込みをしていたのがデータとして打ち込むだけでタスクの管理が可能になるので便利さが他の比ではありません。
さらにタスクにリマインダーが掛けられるので予定の一定時間前に知らせてくれますので、重要なタスクを忘れる事がありません。
またもしクラウドでデータが保存できたら、もしPCやスマートフォンをなくしてもデータが消えることがありませんので、代替機種でアクセスが可能になります。
PCでタスクを管理する場合は携帯性ではスマートフォンに劣るので大きなスパンでの管理をしたいときに良いでしょう。
スマートフォンの管理では一ヶ月や一週間など短いスパンでの管理にはスマートフォンでの管理が向いていると思います。


この記事をシェアする
TOPへ戻る